夫が勝手に、沖縄に移住したいと宣言はしたものの 「良いね!沖縄行こうか!」と、そう簡単に言えない私。 shino-200 全く・・・軽々しく沖縄移住なんていうけど 幾らお金がかかるか分かっているのかね・・・ お金の心配はないのかね!! そうなんです! 私が沖縄移住を、現実の事として考えられなかった 懸念材料は、ずばり『お金』です。 沖縄に引っ越しても仕事はあるのかな・・・? 車が無いと不便だから車も買わないと! 部屋を借りるとなると、一体幾らかかるんだろう。 引っ越し料金はいったい幾ら掛かるのだろう・・・? など、もっと、もっと沢山ありますが、 その全ての不安は、お金、お金、お金に関係していることなのです。 そうは言っても、私だって沖縄移住には興味があります。 そこで、沖縄に移住する為の情報をネットで調べてみることにしました。 そしたら「えっ!そうなの!」と、 沖縄移住を真剣に考えてみようかな・・・と 心が動いたのが、沖縄の賃貸事情です。 まず、家賃は東京の半額位のお値段でかりることができます。 1年間にしたら、相当が金額! (※もちろん、条件によって東京並みに高いところもあります。) そして、一番心が動いたのは更新料です! 賃貸の場合、契約期間が満了し、さらに住み続けようとする際には、 東京では、賃料1ヶ月分の更新料がかかります。 ところが、沖縄はなんと更新料が掛からない物件が多いのです。 移住を考えて、賃貸の物件を探している方は、問い合わせの際には、 更新のときの条件も聞いてみるといいですよ。 私が住んでる物件の場合は、契約期間満了の3ヶ月前くらいになると 更新手続きの書類が送られてきます。 その書類に記入と印鑑をおして、返信するれば更新の手続きはすべて完了です。 更新料0円! 沖縄に移住して本当に良かった!と思える瞬間です。 賃貸で2年ごとの更新の度に、1ヶ月分の更新料は結構な負担。 また、沖縄では、礼金・敷金が0円と言う物件が多いので ネットなどで、いろんなサイトを見て、とにかく問い合わせてみるといいですよ。 すると、凄く親身になってくれる人と、そうでない人も分かりますし、 本土の人は、そんなに何度も物件を見に沖縄に来れない事も理解してくれているので とっても、聞きやすいです。 私たちは物件を決めるのにあたり、 ベランダからの景色が見たい!と言って、メールで写真を送ってもらったり、 周りにはスーパーがあるのか、海まで歩いて何分だとか、いろんなこと聞きました。 そんなやり取りを繰り返していると、自然に信頼関係みたいなものが出来て 結局、電話とメールだけのやりとりで、沖縄に一度も訪れることなく決めてしまいました。 移住したばかりの当時も、その担当の方に、最寄の家電販店を聞いて道順のナビから おすすめのビーチなど、沖縄のこといろいろ教えてもらい、本当に助かりました。 今考えると、一番最初に、知り合いになった沖縄県の人だったんですよね。 とっても、いい思い出です。

 

memo この記事は私が書きました♪

shinoget100

しのげっと♪プロフィールはコチラ
今まで一度も沖縄に来たことが無いのに旦那の思いつきから、2011年5月23日突然、沖縄に移住!知り合いも居ないし、仕事も無いし、とっても不安!でもなんとか・・・頑張って沖縄を満喫しています♪♪