沖縄では、3月4日は三線の日です。ラジオやテレビは勿論、いろいろな中継地点で三線の催し物が行われます。たしかスタートは11時45分で夜まで続くらしいのですが、時報ごとに全員で三線を弾くのです。僕が行ってきたのは、与那原町の東浜野球場の駐車場で開催されている前川本流民謡協会が主催しているイベントです。 RBC琉球放送では、第25回さんしんの日を「ゆかる日 まさる日 さんしんの日」というテーマで放送しています。ちなみに主会場は、読谷文化センターで、各地の中継拠点をつないでいるのです。 ゆかる日=めでたい日、まさる日=勝る日、つまり「さんしんの日」をめでたく迎えようという意味だそうです。 総合司会は、上原直彦・狩俣倫太郎・島袋千恵美さん。第一部から第三部まで豪華なプログラムが用意されています。沖縄では有名な、前川守賢、大城クラウディア、国吉源次、宮古民謡研修会、ネーネーズなど沖縄民謡で有名な方々が多数出演しています。 かぎやで風演奏会 かぎやで風演奏会というものが沖縄県内をはじめ、県外はもちろん海外でも行われます。ちなみに県内の演奏会は以下の通りです。近くの会場に足を運んではいかがでしょうか? ●読谷村文化協会【場所】読谷村 ●沖縄県立芸術大学琉球芸能専攻【場所】首里城公園守礼門前 ●若松の会【場所】沖縄県視聴覚障害者福祉センター3階 ●前川本流民謡協会【場所】与那原町東浜25番地 ●第14回富盛三線演奏会【場所】八重瀬町 富盛公民館2階ホール ●中城村文化協会 古典音楽部会【場所】中城村 吉の浦会館 ●野村流古典音楽結いの会【場所】新赤道公民館 ●琉球島唄協会【場所】道の駅かでな ●読谷村赤犬子三線クラブ【場所】読谷村文化センター ●宜野座村 宜野座かりゆし遊び実行委員会 ●八重山古典民謡伝統協会【場所】真栄原区自治会事務所 ●国頭村 国頭村文化協会【場所】辺士名公民館 ●琉球古典音楽 野村流保存会【場所】レストランのむら ●チャーンと一緒にさんしんの日【場所】うるま市宮里 ●野村流音楽協会具志川支部【場所】うるま市彩橋小中学校  ●宮古民謡保存会【場所】JAおきなわ宮古地区本部 ●那覇八重山古典民謡保存会【場所】大濱安市宅(浦添市沢岻) ちなみに僕が行ってきたのは、●前川本流民謡協会【場所】与那原町東浜25番地です。3月4日さんしんの日ですが、ちなみに3月5日はサンゴの日です。では、最後に「さんしんの日」のポスターを紹介しますので、みんなで盛り上げましょう。